Rhino(ライノ)

Last-modified: Sat, 11 May 2019 22:02:37 JST (252d)
Top > Rhino(ライノ)

DPM(1分間のダメージ)計算:here    ステータス上昇計算:here

s_28.jpg

Basic Data

重量武器スロットモジュール耐久力(Lv12)速度(MAX)防御機構アビリティー特性アビリティークールタイム
軽2中2117200030シールド加速・防御アサルトモード3秒
アサルトモード
正面に実弾武器を防ぐ盾を展開。その間、軽武器のみ使用可能(中武器は使用不可)。移動速度が100%(2倍)増加するが、直進しか出来なくなり(後退不可)、旋回速度が遅くなる。そのため、左右への移動はカメラの向きを変えながらゆっくり行うしかなくなる。
 
  • Rhino(ライノ)はサイを意味する。
  • WR史上初の盾持ち機体。円卓実装以前は、一強時代があったという…。今はもう昔の話。
     

Point

  • 1枚盾として見た場合*1、大規模バランス調整(ver4.3)後は全機体中最も盾の耐久力が高くなった
  • また、盾が大きく、機体をほぼカバーするので、ショットガン系以外の多くのエネルギー・キネティック武器を防いでくれる(爆風ダメージは防げない)。
  • 円卓の登場と、機体が扱いにくく爆発系武器に非常に弱いので、一時期は使用者が激減した。その後、数多くのエネルギー強武器の台頭により、再び使用者が増えてきた
  • 素の移動速度Lancelot(ランスロット)と並んで全機体中最低のMAX30km/hのため、通常時は敵の攻撃を回避することがほぼ不可能である。
  • 一方、アサルトモード時は移動速度が2倍の60km/hになるので、上手くアビリティーを使えば苦手な爆発物も回避が可能となる。
  • しかし、アサルトモード時は旋回速度が低いため、機動力のある機体に周囲を素早く移動されると、旋回が追いつかない。そのため、特に接近する理由がないときは、装備武器の射程ギリギリで戦うと良いだろう。
  • 不用意に突撃すると複数の敵に囲まれたり、盾を解除できないほどの攻撃にさらされ軽量武器しか使えない状態で戦うことになってジリ貧になりやすい。
     

Setup

※装備可能なお勧め武器(スロット別)

 
装備特徴
Orkan(オルカン)x2+Pinata(ピナタ)x2発射後の隙を盾で防ぐごり押し戦法。かつてはAncile(アンサイル)Taran(タラン)を装備したLancelot(ランスロット)へのカウンターとして有用だった。現状、エネルギー武器装備の鈍足機体に突進すればチャンスがあるかも。
Taran(タラン)x2+Magnum(マグナム)x2盾で防御しつつMagnum(マグナム)で削り、敵がリロードに入ったらTaran(タラン)で畳み掛ける。タランをOrkan(オルカン)にしても可。
Tulumbas(トランバス)x2+Pin(ピン)x2射程が長いので安全だが、持ち前の機動力が射線確保や回避くらいにしか生かせないのが残念。エネルギ中距離持ちへのカウンターとしてなら有用かもしれない。
Scourge(スカージ)x2+Spark(スパーク)x2中距離から盾を使いながらチクチク削り、アサルトモードで一気に距離を詰めて、近距離戦に持ち込む。これもエネルギー武器相手に有用。
Storm(ストーム)×2+Gust(ガスト)×2旧式ヘルバーナー。自爆機能はないが自爆覚悟はある。賽(さい)は投げられた?Corona(コロナ)Halo(ヘイロー)に変えても良い。
Hydra(ハイドラ)x2+Spiral(スパイラル)x2通称:ライモ。以上。
 

(参考)盾持ち機体とEcu(エキュ)の耐久力の比較。

  • Lancelot(ランスロット)の場合、盾は3枚あるが、実際にほとんどの攻撃を防いでいる中央の盾一枚の耐久力を表記している。
  • Raijin(ライジン)は、左右の一方が破壊された場合でも、もう一方の盾で防御が一応可能なので、盾2枚分としてカウント。
順位(本体)順位()機体本体の耐久MK2盾の耐久MK2
11Raijin(ライジン)250000300000300000360000
52Rhino(ライノ)172000206400271000325000
43Bulgasari(プルガサリ)175000210000218000262000
64Galahad(ガラハッド)120000144000199000238800
-5Ecu(エキュ)------------197000236000
76Gareth(ガレス)8000096000160000192000
27Bulwark(ブルワーク)190000228000153000184000
38Lancelot(ランスロット)182000218400143000172000
 

Bulgasari(プルガサリ)は、盾の耐久力が最も高いが、盾が小さいので拡散する武器(マシンガン系・ショットガン系)は被弾し易い
Rhino(ライノ)は、盾は頑丈だが展開時は動けない上に旋回速度が遅く、前進しか出来なくなるため、側面からの攻撃に非常に弱い
Bulwark(ブルワーク)は、物理シールドとAegisシールドを合わせた全シールド耐久力が非常に高い
  Aegisシールドの回復と合わせて上手に運用すればかなりの防御力を誇る。但し、Aegisシールドは全ての属性を吸収するため、すぐに削られてしまうので過信は禁物である。
Lancelot(ランスロット)は、盾が前を全面カバーしているため、攻撃範囲が拡散する武器((マシンガン系・ショットガン系)の攻撃も防ぎやすいが、
  盾の耐久力が低い(中央の盾のみカウント)ので、油断しているとエネルギー武器にさえ容易に割られてしまう


 
 

Specification

Lv速度耐久値MK2物理シールドMK2コスト強化時間
123860001032001350001620003000 Au-
2249200011040014500017400020k Ag10分
3259800011760015400018500040k Ag1時間
42610400012480016400019700080k Ag2時間
526111000133200174000209000400k Ag8時間
627118000141600186000223000800k Ag12時間
7281260001512001980002380001.6M Ag1日
8291340001608002120002540003M Ag1日8時間
9301430001716002260002710006M Ag1日16時間
103015200018240024000028800010M Ag1日20時間
113016200019440025500030600016M Ag2日4時間
123017200020640027100032500026M Ag2日12時間

※入手時期の違い(新エコノミー導入:2018年7月5日前後)により、強化時間と費用が異なる場合があります。以前の強化費用・時間については「旧コスト・強化費用(武器)」を参照。


 
 

最新の10件を表示しています。 Rhino(ライノ)/comment

  • プルよりビーコン取りには向いていると思う

    -- ID:/ZKSQ8FVg5M 2018-10-31 (水) 00:47:05

  • 最早昔の遺物

    -- ID:XEMWxveyiCQ 2019-09-30 (月) 14:32:45

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 Raijin(ライジン):左右どちらか一枚、Lancelot(ランスロット):最も耐久力高い中央の盾のみをカウントする