Fujin(フウジン)

Last-modified: Sat, 11 May 2019 21:56:39 JST (99d)
Top > Fujin(フウジン)

DPM(1分間のダメージ)計算:here    ステータス上昇計算:here

s_29.jpg

Basic Data

重量武器スロットモジュール耐久力(Lv12)速度(MAX)防御機構アビリティー特性アビリティークールタイム
中3113500044アンサイル防御セントリーモードなし
セントリーモード
移動が出来なくなるが、実弾武器を防ぐ強力なバリアを展開する。Ancile(アンサイル)同様、一秒間に耐久力の3%分が回復する。バリアの耐久が0になった場合は再展開まで7秒かかる。 
 
 

Analysis

 
  • Fujin(フウジン)のセントリーモード中に展開するアンサイルは、同様の機能を持つその他の機体・武器のAncile(アンサイル)と比較しても圧倒的な耐久力(152000*1/182000*2)を持っている。
     
  • この点、アンサイル及びaegisシールドといった防御機構は、1秒間に全シールド耐久力の3%分を回復させるが、Fujin(フウジン)が最も高い回復量を有している。
     
  • 一方、本体の耐久力が低い(135000*3/162000*4)ため、アンサイルで防げない弱点のエネルギー武器には極端に弱い。特に遠距離マップでは、何もできないまま破壊されることさえある。加えて、アンサイル展開中は動けないため移動するのには一端解除する必要があるが、その隙を見て攻撃されると一瞬で破壊され、難を逃れても以降は身動きが取れなくなる。
     
  • さらに、坂道を上る能力が低く、ちょっとした段差や勾配さえ進めないことがある。
     

Setup

装備解説
Punisher T(パニッシャー T)×3中距離でもアンサイルで味方を保護して同時に援護射撃が出来るので、序盤では強くはないがそれなりに有用性がある。近づく敵にも同武器の有効射程が200m以内なので、撃退することが一応可能。中距離エネルギー武器は勿論のこと、Taran(タラン)相手に中途半端な距離で慌てて根を張ってしまうと勝ち目はないので要注意。
Molot T(モロット T)x3主に相手のアンサイルや盾持ち機体、さらに中距離ユニットへの牽制となる。かつては中距離以遠の武器を装備できるのは主に鈍足の重機体だったため、移動スキルのないFujin(フウジン)でも距離管理がしやすかったのだが、現環境ではどの程度のリーグまで通用するのかは不明である。
Hydra(ハイドラ)×3いわゆるハイ風。Hydra(ハイドラ)×2+Spiral(スパイラル)×2のGriffin(グリフィン)(ハイスパグリ)よりも火力が若干高く、ジャンプで遮蔽物に隠れた相手に効果的にヒットされることは出来ないが、代わりにアンサイルで保護してくれるので与ダメ恐怖症の人でも安心。
Orkan(オルカン)x3ダッシュ機以前は最高の瞬間火力を誇り、角待ちされるとやっかいだった。その後、アンサイル付きで2度も連続で瞬間移動してくる化け物が現れるとは誰も予想していなかった。ただし、仮に同レベルのOrkan(オルカン)装備のHaechi(ヘチ)Fujin(フウジン)が、棒立ちで同時に撃ち合えばアンサイルの強力なFujin(フウジン)が勝つ。
Tulumbas(トランバス)x3火力が不安なTulumbas(トランバス)だが、3つ装備すればそれなりの威力である。序盤で簡単に手に入り、射程500mから広めの範囲攻撃が可能なのが強み。ただし、火力でもトラピングリに負ける上に、ジャンプで射線を確保できる方が使い勝手が良い。セントリー中は身動き出来なくなるので、基本的には遮蔽物で相手の射線を切りながら立ち回り、緊急回避や味方の保護のためにアンサイルを使うことになる。
Taran(タラン)x3優れた継続火力のはずだが、Haechi(ヘチ)程には適していないかもしれない。Fujin(フウジン)の機動力では盾機から逃げることも、機動力でかく乱することも出来ない。また、開けた場所では中距離エネルギー兵器の餌食にしかならない。
Scourge(スカージ)×3対象との距離によって威力が変わる武器だが、Fujin(フウジン)との組み合わせがあまり良いとは言えない。まず、機動力が無いので威力を上げようとしても距離を離される可能性が高い。逆に、距離を取りたくても詰められる。
Shocktrain(ショックトレイン)×3Shocktrain(ショックトレイン)は組み合わせ次第で凡庸にも最強クラスにもなれる武器だが、Fujin(フウジン)に付けても、ダッシュやジャンプで一瞬で射線を確保して、その後すぐに身を隠すことが出来ない。加えて、武器スロットの位置が低い関係上、高低差に敏感で当てにくいように感じる。
Pulsar(パルサー)×3出来ればBulgasari(プルガサリ)Spectre(スペクター)に装備したい。Haechi(ヘチ)Fujin(フウジン)だと爆発系の攻撃は防げるので、Tulumbas(トランバス)には強いが、エネルギー武器が極端に苦手なだけに、同射程のDragoon(ドラグーン)Flux(フラックス)Zeus(ゼウス)相手だと自機の損害が大きすぎる。
 

(参考)エネルギーシールド(アンサイル)などを持つ武器・機体の性能比較。
回復速度1秒間に3%。全回復に33秒掛かる。 ➁回復量:シールドの最大耐久力に比例して上昇 
機能停止:シールド耐久が一端0になると、シールド耐久の20%分(約7秒)が回復しないと機能せずに、実弾武器も被弾する。

順位機体・武器シールド耐久MK2回復力/秒MK2
1Fujin(フウジン)15200018200045605460
2Bulwark(ブルワーク)11400013700051306165
3Ancile(アンサイル)10900013100032703930
4Carnage(カーネージ)740008900022202670
5Haechi(ヘチ)590007100017702130

Bulwark(ブルワーク)については、Aegis(イージス)シールドを表記。このため、回復速度(1秒間に4.5%)や回復条件(Aegisシールド展開を解く)について、他のエネルギーシールドとは異なります。
 また、上記の理由で、回復速度は最も高くなります。
※表中の数字は、機体・武器がLv12時点の値です。
※表中の回復力は推定値のため多少の誤差があります。


 
 

Specification

レベル速度耐久値MK2アンサイルMK2コスト強化時間
139680008160076000910005M Ag-
2407200086400810009700020k Ag10分
34177000924008600010300040k Ag1時間
44182000984009200011000080k Ag2時間
5428700010440098000118000400k Ag8時間
64293000111600104000125000800k Ag12時間
743990001188001110001330001.6k Ag1日
8431050001260001180001420003M Ag1日8時間
9441120001344001260001510006M Ag1日16時間
104411900014200013400016100010M Ag1日20時間
114412700015240014300017200016M Ag2日4時間
124413500016200015200018200026M Ag2日12時間

※入手時期の違い(新エコノミー導入:2018年7月5日前後)により、強化時間と費用が異なる場合があります。以前の強化費用・時間については「旧コスト・強化費用(武器)」を参照。


 
 

最新の10件を表示しています。 Fujin(フウジン)/comment

  • >>その後、アンサイル付きで2度も連続で瞬間移動してくる化け物が現れるとは誰も予想していなかった。
    ワロタ

    -- ID:HB9jL543iV. 2018-10-27 (土) 00:52:29

  • 動かない→ビーコンが取れない、負ける原因がこれしかない

    -- ID:/ZKSQ8FVg5M 2018-10-31 (水) 00:26:17

  • 既出かもですが、武器スロの所がゴーレムになっています

    -- ID:zv/DTjMfyig 2018-11-08 (木) 15:50:22

    • 修正しました。ゴーレムの次に書いたので間違えたのかな…

      -- wiki書いてる人 ID:SSQ6UnZpmiA 2018-11-08 (木) 19:20:20

  • 今は5連続で移動してくる重武器×1軽武器×2のキチがいるのだよ(´・ω・`)

    -- ID:YQ9ktBTMIYg 2018-11-17 (土) 19:07:26

  • 結局耐久上げるか、火力下げるしかないんだよな

    -- ID:XEMWxveyiCQ 2019-06-16 (日) 12:40:09

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 Lv12
*2 MK2・Lv12
*3 Lv12
*4 MK2・Lv12