Raijin(ライジン)

Last-modified: Sat, 11 May 2019 22:02:50 JST (38d)
Top > Raijin(ライジン)

DPM(1分間のダメージ)計算:here    ステータス上昇計算:here

s_30.jpg
外国のマップでさえ、狭くてしょっちゅう足が引っかかる俺が、日本国内でどうしてると思う…、想像出来るか?そうそう、北海道には通称・戦車道路ってのがあるんだってよ。ガル〇ンかよ笑 おっといけねえ、信号赤だったわ。いや、顔赤くないっすよお巡りさん。勘弁してくださいよ。
ba_00055 (2).jpg

Basic Data

重量武器スロットモジュール耐久力(Lv12)速度(MAX)防御機構アビリティー特性アビリティークールタイム
重2125000036シールド防御・攻撃バスティオンモード4秒
バスティオンモード
前方に強力な盾を左右2枚展開し、攻撃力が30%アップ(重量武器2.6本分の火力)。ただし、アンサイルを装備しても耐久力は上がらない(武器の火力のみが上昇する)。その間、移動不可になり、旋回と射撃のみが可能となる。
 
 

Point

  • バスティオン起動直後(アビリティーボタンを押すとほぼ同時)から閉じるまでの火力が30%アップすることにより、両方に武器を装備すれば総火力が1.6倍となり非常に高火力となる。
      重3装備可のFury(フューリー)に迫る火力を、武器2本育成すれば実現できるので便利。
  • 段差のある場所でも登ることができ、Raijin(ライジン)しか登れない場所もある。ただし、無暗に登ろうとする(通称:登山)とFFされるので注意。
  • 移動速度が遅く、支配モードでは近接装備は向かない。ビーコンラッシュのカウンターとして運用するのがお勧め。
  • 機体が大きいため被弾しやすく、細い道を通れない。また、味方の通行の妨げになる。Weyland(ウェイランド)と同様に大型四脚の宿命か。
  • バスティオン発動時は動けないため、複数機に取り囲まれて集中砲火を浴びてしまうことがよくある。
  • 爆発攻撃には弱いため、過信するとあっさりとOrkan(オルカン)Tulumbas(トランバス)等の餌食となる。
     足が遅いため逃げることも出来ない上に、バスティオン中は動けないので、火力UP・防御機構の恩恵をうけることは、同時にリスクも伴う。
 

Setup

装備解説
Thunder(サンダー)x2×1.3至近距離なら凄まじい瞬間火力を持つが、貧弱な機動力で敵に近付く事が非常に難しい。活躍する前に一方的に攻撃を受け、成す術なく撃破される事も多い。Ember(エンバー)Avenger(アヴェンジャー)に変えると、有効射程が広くなるので幾分マシか。
Exodus(エクソダス)x2×1.3極めて高い瞬間火力を持つので、ビーコンラッシュのカウンターとしてはアリ。接近戦を強いられるのでEmber(エンバー)Avenger(アヴェンジャー)に変えてもよい。一方、足が遅いので近接装備では支配モードには向かない。
Trident(トライデント)x2×1.3足の遅さを射程距離でカバー。そこそこの攻撃力で盾機体に効果的。しかし、アンサイル持ち相手には削りきれない事が多く、支援に徹するしかない状況も。
Zeus(ゼウス)x2×1.3機動力の高い機体、アンサイル持ち、対エネルギー武器に強い。敵の中距離・爆発系武器には注意。
Dragoon(ドラグーン)x2×1.3ロックオン武器ではない為、素早い機体に当てるにはある程度のエイム力が必要だが、近接戦ほど難しくはない。瞬間火力がゼウスよりもグンと高いので耐久力の低い機体は油断すると一瞬で削られる。アンサイル持ちの脅威となり得る。
Tempest(テンペスト)x2×1.3中距離からから高威力の弾幕を張る。高耐久のRaijin(ライジン)は機体を晒し続ける必要があるこの武器と相性が良い。Trebuchet(トレビュシェット)を盾で無効化できるため遠距離に対しても有利。
Flux(フラックス)x2×1.3Dragoon(ドラグーン)よりも威力が落ちるので、2.6本分の火力ではやや心もとないが、以下のTrebuchet(トレビュシェット)よりは大分マシ。
Trebuchet(トレビュシェット)x2×1.3対遠距離用装備。継続火力が圧倒的に足りないが「遠距離武器×高耐久」というメリット・デメリットのせいで長生きしてしまう。役目を終えれば頃合いを見て乗り換える方がよい。
 
 

(参考)盾持ち機体とEcu(エキュ)の耐久力の比較。

  • Lancelot(ランスロット)の場合、盾は3枚あるが、実際にほとんどの攻撃を防いでいる中央の盾一枚の耐久力を表記している。
  • Raijin(ライジン)は、左右の一方が破壊された場合でも、もう一方の盾で防御が一応可能なので、盾2枚分としてカウント。
順位(本体)順位()機体本体の耐久MK2盾の耐久MK2
11Raijin(ライジン)250000300000300000360000
52Rhino(ライノ)172000206400271000325000
43Bulgasari(プルガサリ)175000210000218000262000
64Galahad(ガラハッド)120000144000199000238800
-5Ecu(エキュ)------------197000236000
76Gareth(ガレス)8000096000160000192000
27Bulwark(ブルワーク)190000228000153000184000
38Lancelot(ランスロット)182000218400143000172000
 

Bulgasari(プルガサリ)は、盾の耐久力が最も高いが、盾が小さいので拡散する武器(マシンガン系・ショットガン系)は被弾し易い
Rhino(ライノ)は、盾は頑丈だが展開時は動けない上に旋回速度が遅く、前進しか出来なくなるため、側面からの攻撃に非常に弱い
Bulwark(ブルワーク)は、物理シールドとAegisシールドを合わせた全シールド耐久力が非常に高い
  Aegisシールドの回復と合わせて上手に運用すればかなりの防御力を誇る。但し、Aegisシールドは全ての属性を吸収するため、すぐに削られてしまうので過信は禁物である。
Lancelot(ランスロット)は、盾が前を全面カバーしているため、攻撃範囲が拡散する武器((マシンガン系・ショットガン系)の攻撃も防ぎやすいが、
  盾の耐久力が低い(中央の盾のみカウント)ので、油断しているとエネルギー武器にさえ容易に割られてしまう


 
 

Specification

Lv速度耐久値MK2シールドMK2コスト強化時間
13112700015240076000 x291000 x23500 Au-
23213500016200081000 x297000 x220k Ag10分
33314400017280086000 x2104000 x240k Ag1時間
43315300018360092000 x2110000 x280k Ag2時間
53416300019560098000 x2117000 x2400k Ag8時間
634173000207600104000 x2125000 x2800k Ag12時間
735184000220800110000 x2132000 x21.6k Ag1日
835196000235200118000 x2141000 x23M Ag1日8時間
936208000249600125000 x2150000 x26M Ag1日16時間
1036221000265200133000 x2159000 x210M Ag1日20時間
1136235000282000141000 x2169000 x216M Ag2日4時間
1236250000300000150000 x2180000 x226M Ag2日12時間

※入手時期の違い(新エコノミー導入:2018年7月5日前後)により、強化時間と費用が異なる場合があります。以前の強化費用・時間については「旧コスト・強化費用(武器)」を参照。


 
 

最新の10件を表示しています。 Raijin(ライジン)/comment

  • ビーコン取りに負けるので、もう倉庫行きしかない

    -- ID:/ZKSQ8FVg5M 2018-10-31 (水) 00:47:44

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White